メタルスラッグシリーズ
メタルスラッグ1からXXまでの全てを紹介する。


 

メタルスラッグ 1996年に稼動
この作品が最初である。初めであっては画像の質が
高く演出感も凄い。ミッションは6つである。
なおプレイキャラクターは1Pがマルコで2Pがターマである。
目的は反逆軍を率いるモーデンを倒す事

難易度は簡単だが、最終面が近くなると。難しくなってくる。
(ミッション5が特にヤバイ)
メタルスラッグ2 1998年に稼動
2作目から女性キャラクターのエリとフィオが登場する。
この作品も画像の質が高く、演出感も凄い。
目的は前作と同じく反逆軍である。ファイナルミッションでは
宇宙人と手を組んでいた ・・・が、ラスボス直前に裏切られる。
この事で反逆軍と協力して宇宙人と戦う事になる。
なお武器の増加や新型メタルスラッグなど新要素が追加された。

僕はこの作品のアーケード版を何回もやった事がある。
(最終面まで頑張ったがゲームオーバー)
メタルスラッグX 1999年に稼動
メタルスラッグ2のリメイク版 敵やアイテムなどの増加や
難易度調整、BGMの再編集などがされている。

どの辺が変更されてるかは自分も目で確かめよう。
メタルスラッグ3 2000年に稼動
一番最高の出来が高い作品 画像や演出も凄いと言える。
ステージ分岐の導入や新型メタルスラッグ、敵の増加など
されており、さらにボスでは相当凄いものである。
ファイナルミッションではクリアまでは結構長い。
さらに演出感の高いミッションでもある。

難易度は最終面が近づくにつれ高くなっていく。
(よく自滅したよ・・。)
メタルスラッグ4 2002年に稼動
シリーズ4作目の作品 開発はSNKではなく
ノイズファクトリーである。この作品の特徴は
新キャラのトレバーとナディアが登場、エンディングの分岐
などだがミッションの中にはバイクに乗って戦闘や
トラックでカーチェイス?、丸太滑り?、ワイヤーなど
他の作品にはない戦略要素が豊富である。なお画像が
使いまわしが多いがミッション5では使いまわし部分が
少なく思える。 これでもいい作品と言えるだろう。

使いまわしの作品でも僕としては面白い。
BGMが良かったところもある。
メタルスラッグ5 2003年に稼動
シリーズ5作目の作品
今作の敵は反逆軍ではなく、武装集団である。
そのため、歩兵や戦車などの雑魚敵が新しく変わっている。
他にボスも凄く、偽メタルスラッグも登場する。
新システムは姿勢が低くなるスライティングである。
新型メタルスラッグには二足歩行機能付き戦車
「スラグガンナー」や装甲自動車「ワーゲンスラッグ」など
登場している。 その他、水中戦や空中戦が追加されてる。

BGMがメタル・ロックとなっている。
尚,ファイナルミッションのボスでは・・・
メタルスラッグ6 2006年に稼動
シリーズ6作目の作品
ストーリーは「メタルスラッグ3」の続きとなっている。
新キャラに「怒」シリーズのラルフとクラークの2人が
加入して、プレイキャラが6人となる。新システムに
各キャラの性能、操作ボタンの5ボタン化、強化銃切り替え
、新しいスコアシステム、初心者のためのイージーモード
、視点のスームアウトとキャラの弾の影による演出など
大幅に追加されている。敵キャラは反逆軍だが
後半から新しい宇宙人が登場する。ボスも最終に近づくにつれ
難しくなっている。 画像の質が意外と変わっている。

とてもいい作品とも言えるだろう。
初心者の方は「イージーモード」をプレイする事をお勧めする。
ちなみに本作でアーケードの最終作と言われている。
メタルスラッグ(3D) 2006年に発売
2006年にて3D版としてPS2で発売。
サードパーソンシューティング形式でタイトルは『メタルスラッグ』そのものだが,3Dなので横スクロールの様な2Dではない。本作ではキャラクターに音声が付くようになった。(だが英語)さらに本作の特徴としてメタルスラッグの改造することが出来るようになる。
操作方法は複雑であるもの,慣れれば面白く感じられる。ストーリーではよく作り込まれている。

エンディング到達すると隠しアイテムが追加される。
メタルスラッグ7 2008年に発売
シリーズ7作目の作品
アーケードではなく家庭用として発売された。機種はニンテンドーDSで操作キャラは前作6人である。全7ステージとメインミッションとなっており,「コンバットスクール」というモードも搭載。新型メタルスラッグも多数登場している。

自分はこのゲームを購入していないため,ノーコメント。
メタルスラッグXX 2009年に発売
シリーズ8作目の作品
メタルスラッグXの10周年として家庭用に発売された。機種はPSP。メタルスラッグ7を基にしており,敵の配置変えや分岐点など再編集されている。

自分はこのゲームを購入していないため,ノーコメント。YouTubeで確認したところ,7よりやや難易度が低くなっている。


戻る