スーパー正男について

 

スーパー正男とは?

 

インターネットが家庭にも普及した頃、福田直人氏が作成されたJavaアプレットで

プラウザ上でも動作する横スクロールアクションゲームである。

スーパーマリオブラザーズを元にしているが、

ジャンプをする際、残像が映ったり、ゲームに登場する敵キャラクターは

ポケットモンスターのキャラクターに似ていたりと、

元と比べゲーム性やデザイン性はかなり異なる。

2000年代初頭に入り、作成者が『まさおコンストラクション』を公開、

個人でも正男のゲームが作る事が出来る様になる。

また、それに応じて有志の方々が正男メーカー、正男スタジオ、

Sideといった多くの正男製作ソフトが作成された。

手軽に作れる環境が整うと同時に多くに人達が正男を作り出し、

中には一画面、半自動、全自動など様々な要素を生み出していった。

また、正男の集い場や正男コントロールセンター、光る球 等の個人サイトでは

長編のストーリーを設け、訪れる人達をゲームのみならず楽しませていた。

こうした経緯により、ネット上では広く認知される程、スーパー正男は

不動の地位を得られるようになった。

しかし、ゲームの作成主であった福田直人氏の不在、

スマートフォンの登場や手軽に遊べるスマホゲーム、

インターネットの多様化、Javaのセキリティの問題性、

其れを扱う人達の学業や仕事専念による多忙等、逆風に晒され、

まさおコンストラクションに登場後、大多数あった正男サイトが

閉鎖や更新停止、放置等に追い込まれサイトの数は減少、

ゲームの作成主であった福田直人氏の

スーパー正男全体の知名度が下降線へと辿っていった。

 

知名度の減少が追い込まれているスーパー正男であるが、

現状の打開を図ろうと、有志の方々が次世代のスーパー正男を構築。

それに先駆け、今世代のインターネット環境に適した

動作の軽いCanvas正男を開発され、スマートフォンにも対応させた。

 

次世代正男には様々な課題が残されているが、

こうした取り組みがスーパー正男にプラウザゲームの復権を

返り咲く事に期待したい。

 

 

 

スーパー正男の操作とゲームの目的

 

正男のあるファイルを開くと、ゲームのタイトル画面が表示される。

その画面にマウスでクリックすると、ゲームが開始される。

(Canvas正男ではマウスをクリックしてから、スペースキーを押す。)

ゲーム中に赤い帽子を被った男が立っているが、これがあの

ゲームのタイトルにもなっている主人公、正男である。

彼の趣味はお金を拾う事と亀を踏み付ける事だ。

そして彼の夢がステージの右端にある星を取る事であり、

それがゲームの目的であり、ステージをクリアする為の物でもある。

敵や即死トラップに触れたり、画面下に落下するとゲームオーバーになる。

 

ゲームの操作はキーボートで行う。

移動は←、4が主人公が左に移動し、→、右に移動する。

直前にキーを2回押すと、素早く走るようになる。

スペース、Zキーを押すと主人公がジャンプする。

また、素早く走った状態でスペースキーを押せば通常よりも高く飛び上がり、

その際、主人公に残像が映り出す。 正男を知る者にとっては

ユニークな演出と言っていい。

ゲームが行き詰まった時はTキーでタイトル画面に戻れる。

ゲームを一時停止する時はPキーでポーズ機能を作動させる事が出来る。

 

これがゲームの基本的な説明になるが、ゲームの改良に伴い、

個人サイトによっては、ゲームの目的や操作が変わっている事が多く、

このページの執筆者も例外ではない。

 

 

 

IKYSの正男

 

2003年から学校でこのゲームを知ったのが始まりである。

一時は親しんでいたが、やがて飽和する。

 

2005年に入り、まさおコンストラクションで正男が作れる事に知ると、

好奇心が沸き、まさおメーカーSPで様々な作品を作り出す。

 

2006年、とある個人サイトでステージの構造やストーリーの構成に魅了され、

ホームページの開設に決心し、同年10月3日、

IKYSTHEHOMEPAGEを公開する。

正男のみならず鉄道やバス写真が掲載され、

正男サイトの中では異色の存在となる。

数々の正男サイトに習い、ストーリー正男を中心に作り出すが、

シナリオの構成面の未熟ゆえに、何度も作り直しに余儀なくされる。

 

2008年、Sideという新しい正男作成ソフトや

長編のストーリー正男の出現、EDGEというドット絵作成ソフトの導入により、

自己の製作に様々な意味で影響を与える。

 

2010年、この時点で大きな転換点を迎える。

パソコンの修理で正男のデータが消失。

それに伴い、これまで作られた正男作品を消滅させ、再び作り直しを行う。

( 消失以前、作り直しを考えていた時期があったがそれが現実となる。 )

またFX16の導入や、REDZONEシリーズといった現実的な作風で

今までとは異なる作品展開を行う。

 

2014年、ツイッターで自分のアカウントを作成、

ツイッター上では自己の正男の情報を流す。

 

現在もJavaで正男を作成しているが、

将来的にはCanvas正男に切り替えを検討中。

 

 

 

 

正男が出来ない時の対処法

 

スーパー正男というプラウザゲームは、Javaという

アプリケーションで動作する。

正男のみならず、様々なコンテンツでは主流となっている。

その為、それをダウンロードして導入しなければ、

スーパー正男はプレイ出来なくなる。

 

しかし、『スーパー正男とは?』と述べた通り、

Java本体にセキリティの脆弱性が指摘される様になってから、

バージョンがアップされるにつれ、遊び難い状態になり、

バージョンが8に達した時、ついにスーパー正男が遊べなくなるという

事態に陥り、正男全体に揺るがす大問題となった。

 

ただ、Java8でスーパー正男が完全に出来ない訳では無く、

Javaの設定で例外サイトのリストを加えればプレイする事が出来る。

また以下のサイトを掲載したので、詳細を知りたい方は是非ご参考を

 

過疎村 (管理人:棒様)

 

古今東西正男 例外サイトリスト

 

SUPER DIAMOND SMASH (管理人:ダイヤモンド様)

 

Javaの設定

 

 

戻 る